上手く生きようとするとストレスたまって上手く生きれない?

ストレスはなかなかなくなりませんな。
もう2,3年、ストレス対策のことを考えてきましたが、ストレスによる体の不調はいつまでたっても治らないですねー(笑)
耳鳴りとか、腹部膨満感とかね。
とりあえず、今朝は、噛み締めをやめようみたいに思って置きました。顎の力をできだけ脱力しておけば、顎の噛み締めもなくなって、歯ぎしりもなくなって、んで、空気を飲み込む空気嚥下症も治って、お腹の空気も減るから、腹部膨満感も収まるかな?って感じ。腹部膨満感はマジでつらいわ。
朝起きた時とか腹がパンパンで起き上がるのが痛いんだからね。一年前にストレス対処の本をかった記事を書いたけど、今になっても克服できないなぁ。深く考える体質だからなのかな。
でも、考えないで生きるのってつまらないというか、自分じゃない気がするんだよな。
そういうところが俺とストレスの決別を妨げているのか?上手く生きようとするのが俺なんですよ。それをやめちゃうと、やめちゃってもいいんだけど、なんかやめちゃえない。そこのバランスがポイントなのかな。

上手く生きようとし過ぎると頭の負荷が大きすぎてストレスかかるじゃん。だから、「ちょっと上手く生きよう、多少は間違えよう」みたいな感じにすればちょうどよいのかもしれない。まあでも、こんな思考も実は、上手く生きようとしてるからなわけで。真面目なのかな?でも、わざと、自分にとって間違ったことをしようなんて人間はいないでしょ。どんなロックな人間でも、ギャングとかでも、自分にとっての正しさに忠実に生きるはずだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です